酵素ドリンクゼミ

置き換えダイエットに最適!酵素ドリンクおすすめ人気ランキング

プチ断食で短期間で痩せたいと思ってるけど、どうやってプチ断食すればいいのかわかりませんよね・・・

私も最初はどうしていいか全然わからなかったけど、いまでは48時間で2kgぐらいはいつでも簡単に痩せられるようになりました!あなたに簡単に痩せられるコツをこっそり教えちゃいます!

酵素ドリンクの選び方

雑誌やテレビでファスティングやプチ断食の特集で、「酵素ドリンク」の事をよく見るようになりましたね。
そのせいか、ネットで調べても薬局にいっても、酵素ドリンクがたくさん!
どれを飲めばいいのか迷うあなたのために、酵素ドリンクを色々試したダイエットマニアの管理人が悩み別にランキングしてみました!

素早くダイエットしたいなら、やっぱり酵素ドリンク!

●運動するのは続かない。すぐに痩せられる方法はないかな?
●週末のイベントまでに、少しでもスリムになっておきたい!

と、早く確実に痩せたいあなたにおすすめなのが、酵素ドリンクを使った短期ダイエット!
一番手っ取り早いのは、48時間毎食全を酵素ドリンクに置き換える方法です。

もちろん、ちょっと辛いです。固形食を食べないですから。
でも効果は抜群です!短期間で痩せたいなら48時間だけがんばりましょう!

ただ食べないだけの断食とは違って、酵素ダイエットのいいとろは、

@酵素ドリンクで空腹は軽減
A栄養素も補充される


なので、すっっごく体調が良い状態でダイエットできるんです。
しかもあれこれ食材や量を考えずに、ただ酵素ドリンクを飲むだけなのでスゴくお手軽!
とってもカンタンなダイエットなんです。

管理人が最初にプチ断食にチャレンジした時は、48時間で1.7キロ減りました。しかもお肌の調子がイイ!!
何日も何ヶ月も続けるダイエット法に失敗しつづけた私が、酵素ドリンクの短期ダイエットでは結果がだせたんです。

「夏まで」「週末まで」、などの目標があれば少しぐらいお腹が減ってもガマン出来ますよ〜!

さて、 プチ断食に欠かせないのが『酵素ドリンク』酵素ドリンクらぼでも盛んに紹介されています。
最近では、置き換えダイエットのために作られた酵素ドリンクもたくさん販売されています。
人気の酵素ドリンクの中で、飲みやすく続けやすいものだけを厳選しました。
わたしが実際に試して効果のあった酵素ドリンクをランキングでご紹介します。



1
ベジライフ
価格 6,825円→4,980円 送料 無料
内容量 500ml 飲みやすさ ★★★★
1日1回の置き換えでダイエット効果。浜田ブリトニーさんが、2ヶ月半で−10kgのダイエットに成功したことで話題となった「ベジライフ」。
野菜・果実を中心とした豊富な原料を使用し、伝統の製法でじっくり時間をかけて発酵。味は、黒糖の上品な甘さで飲みやすく、後味もいい。しかし、さらっと飲めてしまうのに空腹感を感じにくいから、ダイエット目的の方にも、ぴったりの酵素ドリンクです!

 



2
ベルタ酵素
価格 8,900円⇒4,980円 送料 630円
(送料無料セットあり)
内容量 710ml 飲みやすさ ★★★★★
ドリンクには165種類、サプリには354種の業界No.1の酵素数と3大美肌成分(ヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロ)を配合した大注目のベルタ酵素。芸能人や有名モデルにも愛用者増加中。オススメはダイエットパックなら送料無料。
酵素ドリンク2本に酵素サプリ(2500円相当)が1袋ついて、通常価格19,960円が半額の9,980円。楽天市場・2013年6.7月美容ドリンク部門/ファスティングドリンク部門第1位獲得。私がいま使っているのがコレ。酵素がたっぷり入っているのに価格もお手軽なので気に入っています!


 


3
お嬢様酵素
価格 4,980円 → 3,990円 送料 無料
内容量 720ml 飲みやすさ ★★★★★
フルーティで飲みやすく続けやすいと、ダイエットマニアの間でも好評なのが、この酵素ドリンク『お嬢様酵素』です。
86種類の自然の恵みをギュッと凝縮。
ヨモギやクマザサ、ハト麦、クコ葉などの64種類の野生薬草植物に加えて、22種類の有機栽培の野菜・果物・穀物などを、濃縮した究極の酵素ドリンクです。
栄養満点で飲みやすく、値段も手頃なので、置き換えダイエットには特におすすめです。


4
酵素八十八選
価格 15,750円 → 8,800円 送料 無料
内容量 720ml 飲みやすさ ★★★
88種類の野草が酵素原料の酵素ドリンク『酵素八十八選』。
栄養成分の豊富さは圧倒的です。
また、余計なものは一切加えず、天然の原料を厳選しているので安心して飲むことが出来ます。
とろりとして酵素を飲んでるなーという感じ。高いけどいい酵素ドリンクを探してるあなたにはこれがおすすめ。
有名女性誌など、各種メディアでも注目されています。

5
ベジーデル酵素液
価格 7,980円 送料 無料
内容量 720ml 飲みやすさ ★★★★
ベジーデルは、天保元年(1830年)創業の老舗の酒造メーカーが、昔ながらの製法を用いて、発酵に1年、熟成に1年、さらに追熟に1年以上の歳月をかけて丹念に作り上げた酵素ドリンクです。ベジーデル酵素液は、ミネラル、ビタミンが含まれている沖縄産の黒砂糖のみを使用しています。野菜・果実・野草・海草等、100種類以上に及ぶ厳選された植物原料を使用。 しかも、細かくきざむことなく丸ごと漬け込む製法です。

酵素ドリンクでダイエット

いま話題の酵素ドリンクで、ラクラク置き換えダイエット
なかなか痩せないとお悩みのあなたには、
酵素ドリンクを使った置き換え”断食”ダイエットがおすすめです。

断食といっても、3食のうちの1~2食を酵素ドリンクに置き換えるだけ!
酵素ドリンクは、普通のジュースと違ってお腹にたまるので空腹もそんなにツラくはありません。
酵素ドリンクを使った置き換えダイエットは、
体の中からスッキリ&健康的に痩せられるといま評判のダイエット法なんです。
デトックスでカラダスッキリ!
デトックスは、体内に蓄積されている様々な『老廃物』を排出して体の内側から健康になるということ。
酵素を取り入れて老廃物を追い出すことで、宿便&便秘も解消。
そのデトックスにおすすめなのが、酵素ドリンクです。
老廃物を排出するには、『酵素』を取り入れた断食が効果的だと言われています。
酵素は、食事から取り入れた栄養をエネルギーに変える役割をするので、新陳代謝を上げやすくしてくれます。新陳代謝が上がると、”痩せやすい体質”を作ることができるので、酵素を取り入れて老廃物を追い出すデトックスで体の中からスッキリして、健康的に痩せる基礎が作られます。

酵素ドリンクで即痩せ


ダイエットとなると結構な気合が必要ですよね。 あまり気にしないようにしていたのですが、毎年増え続ける体の脂肪ですが、段々無視できないレベルまでお肉がつき続けてきました。
特にお腹もぽっこりと出てきてしまって、毎年夏を迎えようとする頃に、「今年もこのお腹では水着は着れないかな」なんて自己嫌悪になったりしていました。
もうそろそろ若くはないんだから、代謝も落ちてきたのだからなんとかしたい、と思いながらも運動するのも面倒くさいし、何か楽してできるダイエット方法はないかなーと思っていました。

そんな時に友達がやっているダイエットとして酵素ドリンクを飲むダイエットを教えてもらいました。
酵素ドリンクを飲むダイエットは1日に1?2食を酵素ドリンクに置き換えるだけでいいんですって。これを何日間か続けるだけですぐにダイエット効果が期待できるらしいです。
ただ、食事をジュースにすると結局お腹が空いちゃうのではないか、って思ったんですけど、酵素ドリンクはお腹に貯まるようになっているようで、1食酵素ドリンクに換えたところでそんなに空腹感は感じないそうです。

試しに一食分もらったのですが、確かに数時間、空腹感はあまり感じませんでした。これならやれそうなんで、酵素ドリンク始めてみようと思います!

酵素ドリンクのダイエットの仕組み


初めは1日3食ある食事の中から1?2食を酵素ドリンクに置き換えるだけでダイエット効果に繋がる、ということに信じられない気持ちがありました。
ただ、色々酵素ドリンクを飲み続けている友人の話を聞いていると、なるほどと思えることも多いのです。

酵素ドリンクというのはデトックス効果というのもあって、私たちの体の中にある老廃物を流してくれる効果があるのです。元々酵素自体に食事から得た栄養をエネルギーに変える機能があるようなのですが、それによって新陳代謝が上がるそうです。新陳代謝が上がれば老廃物を追い出すよう促してくれるので、酵素ドリンクを飲むことによって体の中に酵素が送り込まれて、老廃物を追い出そうとしてくれるようです。そして宿便や便秘もすっきりするようです。特に女性は便秘の悩みを抱える方が多いので、酵素ドリンクを飲む方が多いというのは納得です。

なお、酵素ドリンクを飲む時に他の食事は何か制限をしないといけないのか?というのも気になると思いますが、酵素ドリンクを飲んでいても食事制限はする必要はないとのことです。パスタでもパンでもご飯でもお肉でも、友人は平気で食べているようです。最初は1食分を酵素ドリンクに置き換えることから始めればいい、と教えてもらいました。

酵素ドリンクの酵素とは?


最近女性や健康に関心の高い人達の間で酵素ドリンクが話題になっています。ところで、酵素という言葉は歯磨きや洗剤などの日用衛生品でよく耳にする言葉ですが、そんなものを本当に飲んでも大丈夫なの?と疑問に思う人もいるかもしれませんね。そこで酵素ドリンクの効果や効能についてお話しする前に、まず酵素そのものの働きについてのお話をさせていただきたいと思います。

酵素ドリンクに含まれる酵素の働き

人は生きて行くために食事で栄養を補給して、体内では寿命が来た細胞を新しい細胞に入れ替えて臓器の健康状態を支えています。また、病気や怪我から回復するために免疫機能を働かせたり、呼吸をしたり、筋肉を動かしたり、消化した栄養素を分解再合成させながら日々活動しています。

人間の体のこうした働きの全てに関与しているのが酵素なのです。酵素とは体内で起こる生命維持活動の働きを制御している一意の物質と言われています。「一意の物質」とは一つの働きしかしない物質という意味です。つまり一つの酵素は決められた一つの働きしかせず、体内で起こる様々な変化にはその数と同じ種類の酵素が存在している事になります。

したがって酵素には数えきれない種類が存在する事になりますし、酵素が欠けると人は生きて行く事が出来なくなってしまうほど重要な物質なのです。このように無数とも思える種類がある酵素ですが、これらを大まかに分類すると消化吸収に働く「消化酵素」と細胞の入れ替えや体内物質の分解、再合成などに働く「代謝酵素」に分けられます。

どちらも人体にとっては非常に重要な物質で体内で作られていますが、この二つの酵素のうち、代謝酵素は食事などで補給する事は不可能だと言われています。しかし消化酵素の方は同様の働きをする酵素が色んな食材に含まれていて、食事やサプリメントなどで補給する事が可能です。つまり、酵素ドリンクで摂取出来る酵素とは消化酵素のことであり、その名の通り消化吸収のために働いてくれるものなのです。

酵素ドリンクは本当にカラダにいいの?


酵素ドリンクに含まれている酵素が消化吸収にとって欠かせない消化酵素である事は前章でも説明しました。では、酵素ドリンクとして摂取する消化酵素は本当に体に良いのでしょうか?それをお話しするには消化機能と消化酵素の働きについてもう少し詳しく説明する必要がありそうです。

酵素ドリンクがカラダにいい理由


食事をするとその栄養素を体内に取り込むためには消化器系の臓器が働いて体内に吸収されやすい物質に分解する必要があります。例えば炭水化物はブドウ糖と脂肪酸に分解されブドウ糖は体内活動のエネルギー源として消費され、脂肪酸は更に4種類の脂質に分解再合成され消費されやすい順番に血管内や内臓(主に肝臓)、皮下組織などに蓄えられて行きます。

ところで消化器系と呼ばれるものは口から肛門までの一連の臓器群の事を指していますが、実際に栄養素が吸収されて行くのは胃ではなく腸だと言う事をご存知ですか?消化酵素も主に腸付近で働く酵素なのです。消化酵素の凄いパワーについて私たちは日常生活の中で実際に目で見る事が出来ます。

それは今流行している調味料である塩麹にあります。塩麹にお肉を漬け込んでおくと堅い肉でも非常に柔らかくなり食べやすくなりますね。これは塩麹に豊富に含まれる消化酵素が肉のタンパク質を溶かして柔らかくしているからなのです。このように酵素が働いてタンパク質の繊維質を溶かしたり、体に良い物質を作り出す事を「発酵」と呼んでいます。発酵食品が体に良いとされているのはこの酵素の威力が存分に発揮されているからなのです。

麹菌や乳酸菌には豊富な酵素が含まれているというわけですね。人間が生きて行くためには必須アミノ酸やミネラルが不可欠ですが、これらの物質は人間の体内で合成出来ない物質です。そこで食事として摂取する必要性が出てくるのですがその時に消化酵素がないとこれらの物質を取り込む事が出来ません。

このことは私たちの健康にとって消化酵素が果たす役割は非常に大きいということを伝えています。ところが消化酵素は熱に弱いという弱点があります。酵素が活動を停止してしまう温度は大体70℃から75℃だと言われています。加熱調理する事で私たちは多くの消化酵素を無駄にしてしまっている事になりますね。

サプリメントにしても錠剤は圧縮する時に熱が発生し、せっかくの消化酵素が死んでしまう可能性が高いのですが、液状のサプリメントならば圧縮熱が加わらないため消化酵素がまるまる摂取出来ることになります。酵素を積極的に取りたいなら酵素ドリンクが最も適した形であると言えますね。

酵素ドリンクって美味しいの?


酵素と聞くとまず第一に思い浮かぶのが洗濯洗剤に含まれている物質というイメージでしょうか?ここから「酵素=美味しい」というイメージは全く湧いてきませんし、洗剤を口にするのは健康上ゼッタイにダメです。しかし、酵素というのは普段の食事の中にも豊富に存在しているのです。

生で食べるフルーツや野菜、刺身などには消化酵素がふんだんに含まれています。これらは簡単に美味しいというイメージを持つことができます。甘酒や味噌、納豆などの発酵食品にも酵素は含まれていますので酵素そのものよりも酵素を含む食材には美味しいものが多いと考えた方がイメージを掴み易やすいのではないでしょうか?

酵素ドリンクの味付け


一口に消化酵素といってもその種類は無数にあります。最初に説明した通り酵素とは一意の物質であって一つの酵素には一つの働きしかありません。これは消化酵素も例外ではないので一つの消化酵素には一つの働きしかないのです。つまりその消化酵素によって消化出来る物質が限定されているという事になります。

消化酵素として有名なのがパパイン酵素、アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼなどでしょうか?そしてこれらは更に細分化する事が出来ます。(ちなみにパパイン酵素はプロテアーゼの一種です)こうした消化酵素は食品加工の際に素材を柔らかくするためにも用いられている物質です。

酵素ドリンクの原料となるのは多くの場合麹や黒酢などの穀物を原料とした発酵食品です。穀物に含まれる炭水化物が酵素によって分解されるとブドウ糖が作られます。麹の甘酒が砂糖無しでもとても甘いのは酵素の働きによるものなのです。

したがって酵素そのものの味はともかくとして酵素が働いている酵素ドリンクは無糖でもとても甘いということになりますね。後は商品化する時に加える添加物で味はいかようにも変化します。フルーツをブレンドするとフルーティになりますし、敢えて健康ドリンクのような味付けにして体に良いというイメージを強める事も可能なのです。

酵素ドリンクとダイエット


酵素ドリンクがダイエットに良いというのは多くの健康雑誌や女性誌でも取り上げられている事ですが、本当に酵素ドリンクはダイエットに有効なのでしょうか?酵素ドリンクの原料は多くの場合、穀物を原料とした麹や黒酢などで、これらは糖質を多く含んでいます。

炭水化物の取り過ぎがダイエットの大敵である事は最新のダイエット科学では常識となっていますが、これでは酵素ドリンクがダイエットに良いというのは矛盾を生じてしまいますね?本当のところは一体どうなんでしょう?

酵素ドリンクはダイエットにも良い!


ダイエットについて語るにはまず「肥満」のメカニズムを知る事から始まります。肥満とは体内脂質が多くなった状態です。肥満の時にはとかく皮下脂肪に注意が行きがちですが、皮下脂肪の成分は中性脂肪と呼ばれるもので、これは炭水化物が分解されて最終的に非常時のエネルギー源として皮下組織に蓄えられるものです。

肥満の元凶扱いを受ける皮下脂肪には実は体内の温度調整を行い内臓を保護するという重要な働きがあります。また絶食状態になった時に最終的なエネルギー源として使うための非常時用のストックなのです。一方糖質にも種類はいくつかありますが、ブドウ糖は体内ですぐにエネルギーとして消費される物質で体内に残留する事はあまりありません。

また脳が必要とする唯一のエネルギーですのでブドウ糖はあり得ない程摂取しない限りは取りすぎて太るということは無いのです。太る原因となりやすいのは精製された砂糖やグラニュー糖などの方ですね。つまり酵素ドリンクに含まれる糖質であるブドウ糖は体内に残りにくい物質ですし、発酵のおかげで健康にとって有益な必須アミノ酸や各種ミネラル、または活性酸素を除去する高酸化物質などが豊富に含まれています。

健康なダイエットを心がけるなら栄養バランスの取れた食事を適正量とることは必須ですし、特に制限しがちな糖質を酵素ドリンクを用いて補う事で更に栄養バランスが向上するため、ダイエットにも効果的だと言えるのです。酵素ドリンクをダイエットに最大限に活かしたいのなら食事前に飲むことです。

そうすると消化酵素が体内で増え食事中の消化吸収がスムーズになりますし、ブドウ糖を前もって補給しておく事で食事中に満腹中枢が刺激され食べ過ぎにストップをかけてくれます。また食事はゆっくりと食べると更に効果的ですね。

酵素ドリンクと健康


これまでにも述べてきた通り酵素ドリンクに含まれる消化酵素は健康にとって大変良い物です。特に現代病とも言うべき生活習慣病の予防と改善にはとても良い効果が期待出来ます。それではこの章では酵素ドリンクが生活習慣病の予防と改善にどのように役立つのかを具体的に説明していきましょう。

酵素ドリンク vs 生活習慣病


生活習慣病という言葉は既に私たちにとって馴染みのある言葉になりました。しかし、正確に生活習慣病の中身を知っている人はまだまだ少ないようです。生活習慣病とは元々成人病と呼ばれていた動脈硬化症、高血圧症、糖尿病にメタボリックシンドロームを加えたものですが、これらを原因疾患とする病気には自律神経失調症や不眠症、がん、心臓病、脳梗塞、自己免疫性疾患、歯周病など多岐に渡ります。

こうした事を考えると人がかかる病気のうち先天性のものと感染性のもの以外の病気は全て生活習慣病と言い表しても過言ではない程です。生活習慣病のうち動脈硬化症、高血圧症、メタボリックシンドロームは血管性の疾患です。この3つの病気に共通する発症のメカズムとして血液内の悪玉コレステロールと中性脂肪、更に活性酸素の働きが挙げられます。もう少し分かりやすく説明しましょう。

動脈硬化症や高血圧症は血液中の悪玉コレステローが酸化して中性脂肪と結合して出来る血栓が血管内壁にへばりつく事で血液の流れを妨げ血管の内圧が上昇したり、血管の機能が低下して起こる病気です。メタボリックシンドロームは内臓脂肪が増える事で脂質異常や糖質異常を来たし高血圧や動脈硬化症、糖尿病になりやすい状態の事を指してます。

つまりいずれも血液内のコレステロールと中性脂肪の値が常に高い人に起こりやすい症状なのです。また疲労やストレスによって作り出される活性酸素は悪玉コレステロールを酸化させて中性脂肪と結びつきやすくするため血栓が出来る原因となりますし、更に健康な血管組織を攻撃したりもします。

このような状態が長く続いてしまっては体中に栄養と酸素を運ぶ血液の流れが悪くなりもっと深刻な病気を引き起こす原因となり免疫力も低下してしまいます。これらの有害な物質を除去するには免疫系の働きと代謝酵素の働きが不可欠です。代謝酵素は消化酵素と同様に体内で合成されますが、その原料となる物質は同一です。

つまり血液と血管の状態を良くする(=健康を維持する)ためには代謝酵素が沢山必要なのですが、消化による栄養素や高酸化物質の取り込みも不可欠ですし、この二つの酵素は同一の原料から作られるため、そのバランスはとても微妙な配分になってしまいがちなのです。しかし、酵素ドリンクで消化酵素を補給すれば相対的に代謝酵素が作られる割合を増やす事が可能となります。

酵素ドリンクと美容


酵素ドリンクは健康食品ですので、健康に良いのは言うまでもありませんが、美容にも優れた効果が期待出来ます。そもそも健康と美容は表裏一体と言っても良いので健康的な人はそれだけで美しく見えますね。とはいえ一般的に美容と言えば見た目の美しさに優れていることを目指すものです。

見た目の美しさを一番左右するのは肌のコンディションと血色の良さですね。それでは酵素ドリンクが肌のコンディションや血色にとってどのように作用するかを説明していきましょう。

酵素ドリンクと肌と血液


酵素ドリンクには消化酵素の他にも体内では生成できなくて健康には欠かせないビタミン群や各種ミネラル、必須アミノ酸等が豊富に含まれています。このような物質達は細胞の再生に欠かせない物質や紫外線を浴びる事によって出来る活性酸素を除去し、また紫外線から受けたダメージを回復する事でシミの原因となるメラニンの生成を抑制します。

これではまるで紫外線は悪者以外の何者でもない様ですが、紫外線を浴びる事でカルシウムが骨に吸着され丈夫になるので日光浴は老化防止にとって大切な事なのです。しかし、骨を丈夫にするために必要な紫外線量なら直射日光を長時間浴びる必要は全くありません。

朝体を目覚めさせるために朝日を浴びる、普通に日焼け対策をしながら外出する程度の紫外線量で十分なのです。紫外線を浴びすぎると疲労物質である活性酸素の量が増えそれによって肌細胞がダメージを受け細胞の再生(ターンオーバー)の機能を失ってしまいそこにくぼみが生じ、更に溝となってしまいます。これがシワの原因です。

また紫外線から体内を守るために生成されるメラニンの量が多くなると元々色白の人はその部分がシミになりやすくなるので美容のためには適度な日光浴をしつつ酵素ドリンクを上手に取り入れるのがよいでしょう。また、酵素ドリンクで消化酵素を補うことで体内で生成される消化酵素の量を減らすことが期待出来ます。

これによって相対的に体内で様々な物質を作り出すために必要な代謝酵素の生成量を増加させることになり、肌ダメージの回復や血管の健康状態を良好に維持することが可能となり、肌にハリと艶をもたらし血流が増加するため顔にも十分な血液が巡ってくるため血色の良い健康美を得ることができるのです。

「ベジライフ」体験してみました


半年で158cm・61kg→50.4kg 食いしん坊の私が痩せた!(26歳・OL)



私の半年前のピーク時の体重は、158cm・61kg。“おデブさん!”までいきませんが、ぽっちゃり体系が高校生の頃から気になっていました。
特に、ぽっこりと出たお腹が私の最大に悩み!ですが、数あるダイエットは長続きせず、挫折ばかり…。

しかし、さすがに60kgの大台になった時は、本当にガーンでした。
“これは、ヤバい〜”と、始めたのが話題の酵素ダイエット。色々なメーカーの酵素ドリンクがありましたが、「リピート率85%」と、「美味しいダイエットNo.1」に惹かれて、べジライフに決定。 一本5,000円弱は安くはありませんが、いつでもやめれるお得な定期コースを思い切って注文!
とにかく、早く50kg台に戻りたかったので、週末1日断食プログラムに挑戦。

1日目は、2時間おきにベジライフ40mlとフレッシュジュ―スを2時間おきに飲みました。 プルーンジュース、もしくは、黒蜜を薄めたような味で、苦みや嫌な臭いはなく、ふつうに美味しいです。ジュースで割っても全然イケます!でも、たったこれだけで空腹感がないのか、半信半疑。ちょっと試しに2時間弱ウォーキングをしましたが、不思議とお腹はもちました。

また、万が一、お腹がすいた時は、時間を気にせずにべジライフを飲んでOKという点も安心感がありました。ダイエット中の『食べてはダメ!』は、ストレスを感じますが、『お腹が空いたら、どうぞ♪』の一言は、嬉しい。 食いしん坊の私が、空腹感をあまり感じることなく、無事1日目を終えました。

2日目は、朝食だけベジライフ20mlと具なし味噌汁にして、後は通常食(せっかくなので、低カロリーメニュー)を食べました。


で!!気になる体重は、61kg→58.2kgに!2日間で、2.8kgダウン。断食と言ってもツラくなく、実質1.5日ぐらいでこのダウンは、超うれしい〜!! べジライフを飲みはじめてから、早、半年。定期コースは、まだ続けています。普段は、朝食1食の置き換えダイエット。

ちょっと体重が気になったら週末1日断食にして、1か月2本を目安に飲んでます! その結果、今では158cm・50.4kgになりました。夢の40kg代まですぐそこ♪悩みだったぽっこりお腹も、すっきり!です。 痩せるだけでなく、お肌の調子もいいし、快便だし、自分に自信も持てたし、イイことだらけ! ベジライフのお陰です♪

(26歳・OL)


Copyright (C) 2012-2014 酵素ドリンクゼミ All Rights Reserved.
外為ジャパンの口コミ